「誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち」装画を担当しました

「ダーウィンが来た!」「NHKスペシャル」などを手がけた岡部聡さんの単行本

「誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち」(文藝春秋)の装画を担当しました。

 

それぞれの動物の生態が取材エピソードとともに魅力的に紹介され、帯の福山雅治さん!のコメントの通り、人間の話にも繋がります。

装幀は文芸春秋デザイン部・野中深雪さん。

絵には登場動物を欲張ってつめこみましたが、素敵にデザインしていただきました。(摩訶不思議の「摩」に心掴まれました!)

実際の動物らしさ+お話から感じたものを表情に込められたら、と思いながら描きました。